*取材REPORT*  弁護士:海江田 誠(かいえだ まこと)

― 「喜び」を原動力に ―

神奈川県横浜市-扶桑第一法律事務所- 弁護士:海江田 誠


*取材REPORT*

“自分で考え動くことができる”弁護士という仕事を目指したという、海江田先生。やさしく、やわらかい印象の先生は、思ったことを正直にお話ししてくださる方だと感じました。

海江田先生は交通事故をメインに、相続、不動産、離婚、債務整理…など、幅広い案件を扱っているとのこと。
弁護士というお仕事の「やりがい」をお尋ねすると、「勝てば嬉しいし、負ければ落ち込む。そして、人のためになれたなと少しでも実感できた時は嬉しい」とお答えいただきました。シンプルで分かりやすい言葉ではありますが、人と人との関係を大切にされている海江田先生の想いが表れている言葉だと思います。

弁護士というお仕事において、喜びを実感するというのは、そう簡単なことではないかもしれません。相談者にとっては人生の転機となるような、重大な場面を支える責任ある立場です。このような立場で毎日とは言えないまでも、日々「喜び」を積み上げていく―それが、相談者の利益を最大限に引き出す弁護活動の原動力になっているはずです。

終始笑顔で丁寧に対応してくださった海江田先生。素敵な笑顔とやわらかな雰囲気に癒されました。取材のご協力、ありがとうございました。

■掲載ページ:https://bengoshi-net.jp/1703

事務所所在地
〒231-0007 神奈川県横浜市中区弁天通2-21アトム関内ビル2階
受付時間 平日9:00~17:30
TEL:045-201-7508/FAX:045-201-7509
※「弁護士ねっと」を見て電話したと必ずお伝えください。