*取材REPORT*  弁護士:小林 幸与(こばやし さちよ)

―弁護士、税理士、ファイナンシャルプランナーの3つの資格を活かして―

東京都中央区-弁護士法人リーガル東京- 弁護士:小林 幸与

*取材REPORT*

銀座駅から徒歩3分のDaiwa銀座ビルに事務所がある、弁護士法人リーガル東京。事務所周辺のお洒落な街には、颯爽と歩くビジネスマンやOLが。“大人の街”にある法律事務所へ伺いました。

以前は「リーガル法律事務所」という名称で池袋に事務所を構えており、2014年8月に銀座へ移転し、名称も「弁護士法人リーガル東京」に変更したとのことでした。事務所の入口や応接室には、色鮮やかな絵画や伝統的な日本人形など、素敵な品々が飾られていました。これらはすべて小林先生が選んだものなんだとか。

小林先生が注力している分野は、遺産相続問題。小林先生は弁護士だけではなく、税理士やファイナンシャルプランナーの資格も持っていることから、相続対策はもちろんのこと、事業承継などの会社経営に関する問題にも強い。また、不動産会社も経営しているため、相続に関する問題は当然のことながら、生前対策に関する相談を受けることも多いとのことでした。
弁護士、税理士、ファイナンシャルプランナーの3つの資格をフル活用し、多角的な視点を活かしながら、相談者にとって最善の選択を促す―。直面する問題を十分把握したうえで、相談者の想いや考えを汲み取り、トータルでサポートする小林先生。豊富な経験と幅広い知識をお持ちの小林先生だからこそできる、独自のリーガルサービスを提供されていると感じました。

また取材中、リーガル東京に所属する税理士について「大手損保会社に勤務しながら、税理士や宅建の資格を取った優秀な人材」と評価する場面もありました。小林先生は共に働く方々(弁護士、税理士、事務員)に敬意をお持ちだということ、また、事務所に所属する方々との深い信頼関係があるいうことを感じました。

取材直前まで外出されており、取材中も電話が入り対応されていた小林先生。そのような慌ただしい状況の中で、相談者に不安を感じさせることなく、電話の取次ぎなどをスムーズに行っていた事務員の方々。しっかりとした事務所の運営体制に、「素晴らしい…」とただただ感心するばかりでした。小林先生、お忙しいところ取材のご協力ありがとうございました。

■掲載ページ:https://bengoshi-net.jp/3935

 

事務所所在地
〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル2階
【最寄り駅】銀座駅より徒歩3分
受付時間 月曜日から金曜日 10:00~19:00/土曜・日曜・祝日 10:00~18:00
TEL:03-3569-0321
※「弁護士ねっと」を見て電話したと必ずお伝えください。