*取材REPORT*  弁護士:小嶋 泰仁(こじま やすひと)

―「困っている人を助けたい」との想いから―

東京都豊島区-あんぎゃ法律事務所- 弁護士:小嶋 泰仁

*取材REPORT*

池袋のサンシャイン60 オフィス棟45階に事務所を構える、あんぎゃ法律事務所の小嶋先生。穏やかでやさしい印象の小嶋先生は、冷静な判断力と熱い信念をお持ちの方でした。

友人を過労で亡くしたことがきっかけで、弁護士になることを決意したという小嶋先生。主に労働問題を扱い、「困っている人を助けたい」との想いを抱きながら、弁護活動に励んでいらっしゃいました。
今となっては、社会のインフラとも言えるインターネット。情報化社会が進めば進むほど、私たちの生活が便利になる反面、新たな問題が生じています。例えば、インターネット上のSNSや掲示板に誹謗中傷や悪口などを書き込まれ、辛い思いをする方が増えている…ということがあります。また、そのような書き込みが発端となり、学校でのいじめや、自殺にまで発展してしまうケースも少なくありません。
ネット上の情報は一度掲載されてしまうと、完全に削除することは難しく、関連ワードで検索した際に表示されてしまったり、アーカイブには情報が残ってしまったり…。そのような性質が、問題をさらに複雑にする要因となっているのです。
“個人名で検索すると、誹謗中傷や悪口が書かれた記事がたくさん出てくる”ということから、本人だけではなく家族にまで悪影響が及んでしまったり、職場で信用を失うことになってしまったというケースもあります。

このような現代社会特有のお困りごとに寄り添う小嶋先生。今後さらに進展するネット社会において、「困っている人」のお悩み解決に尽力してくださることと思います。取材のご協力、ありがとうございました。

■掲載ページ:https://bengoshi-net.jp/4391

事務所所在地
〒170-6045 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 45階
受付時間 平日 10:00 ~ 19:00
TEL:03-5979-2264
※「弁護士ねっと」を見て電話したと必ずお伝えください。