新都心法律事務所 : 弁護士 野島梨恵 東京都

ご一緒に困難を乗り越えて、より良い、より美しい明日を掴みましょう。
離婚であれ、会社の問題であれ、事故であれ、犯罪であれ、トラブルに直面している方は、みな、この先どうなるのか、どうしたらいいのか、何をすべきで何をすべきではないのか、不安に襲われ、迷い、悩みます。 トラブルを抱える以前の、平和な日々に戻りたい。落ち着いて仕事や家庭、育児に集中したい。皆さんそう願います。 私は、皆さんが、できるだけ早くスムーズに日常に戻る、だけではなく、より良い人生のスタートを切っていただけるよう、そのお手伝いさせていただきたいと、願います。紛争を通じて、自分の人生を、あるいはあなたの会社のあり方を、もう一度見つめなおして、より良い人生を手に入れていただきたいのです。 より明るい顔で、頭をあげて、新しい人生を生きる。会社さんであれば、新しく経営していく。そのお手伝いをさせていただくのが、弁護士の仕事です。 事件は、いつかは終わります。できる限り明るくそれを乗り越え、できる限り早く、できる限りいい結果で終えて、気持ちよく再スタートを切りましょう。 事務所のドアをたたいてくださる一人一人の皆さんの顔が、少しでも、明るくなってくれますように。
メッセージ
私は青森地裁という小規模庁で修習させて頂いた後、東京の大手渉外事務所で4年間働き、その後旭川地裁という小規模庁のさらに支部の管轄にある地方都市で3年ほど働かせて頂き、そして東京に戻ってきました。 結果として、英文のファイナンス契約書を作りながら万引きのおっちゃんの弁護をし、株主総会開催禁止の仮処分と子の引渡しの仮処分を同時にかけるという、よく言えば恐ろしく汎用性の高い、弁護士になったわけなのだですが、しかし、司法過疎地でたった一人、地元に密着して働き続けた経験は本当に貴重なものでした。 人ひとりと向き合い、心を開いていただくことができない弁護士、その経験のない弁護士が、本当に企業さんのご信頼を得ることができるでしょうか。企業というのはドライに見えるが、やはり人、人の集合体であり、その一人一人に、この先生なら、と思っていただくことができなければ、結局は、本当にご信頼をいただき、その人たちのためにベストを尽くすことが、できないように思います。 紛争は、明るい明日に向かうためのスタートでもあります。お客様に、よりよい、より明るい、スタートを切っていただけるよう、全力でサポートしてまいります。
弁護士氏名 野島 梨恵/のじま りえ
所属弁護士会 第一東京弁護士会
得意な分野 借金・債務整理、交通事故、離婚・男女問題、遺産相続、労働問題、債権回収、医療問題、詐欺被害・消費者被害、国際・外国人問題、インターネット問題、犯罪・刑事事件、不動産・建築、企業法務・顧問弁護士、税務訴訟・行政事件
事務所所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-23-1 TK新都心ビル9F
最寄り駅/アクセス 各線「新宿駅」より西口より徒歩3分 都営大江戸線 「都庁前」駅 S3出口より 徒歩2分 京王新宿線  「新線新宿」駅 7番出口より 徒歩2分
受付時間 平日0:00〜24:00、休日0:00〜24:00 ※事務所の営業時間は基本的に平日8時~20時ですが、ご要望に応じて土日祝・深夜でも対応いたします。 ※お電話・メールでのお問い合わせは24時間対応いたします。 事情により弁護士が電話に出られなかった場合には、折り返しご連絡いたします(留守番電話にメッセージでお残し下さい)
TEL/FAX 0120-401-604
※「弁護士ねっと」を見て電話したと必ずお伝えください。

関連記事

  1. よつば総合法律事務所:大澤 一郎

  2. フローラ法律事務所:早川真一 岡崎市 弁護士

  3. 法律事務所イオタ:前川晶 港区 弁護士

  4. 鈴木謙吾法律事務所:鈴木 謙吾

  5. 竹澤法律事務所:竹澤勝美 渋谷区 弁護士

  6. よつば総合法律事務所:前田 徹